探しに行こう!森の恵み 、地域の恵み探検隊

二本の巨木と友だちになろう

(更新日: 2009/04/16)

4-1 伊那谷と八ヶ岳連峰と権兵衛街道

▼1 山道をがんばって歩こう

▼2 ベンチで一休み


動画 [Windows Media Video 形式]
記録日: 2008/10/05 塩尻

ジャンボカラマツに向かい山道を歩いています。熊よけの鈴の音色が聞こえています。
時折、木々の間から見える絶景が疲れた体を癒します。
林道の所々にはジャンボカラマツ保存会の設置したカラマツのベンチがあります。
ベンチは絶景ポイントに設置してありますので、ゆっくりと腰掛けてご堪能ください。
山歩きのルールは、自分の出したゴミは自分で持ち帰るということです。
ご協力ください。

だれが道の整備をしているの?

ジャンボカラマツまでの道は「ジャンボカラマツ保存会」を中心としたボランティアの皆さんが、整備しています。皆さんが刈っているのはクマザサを中心とした下草です。クマザサはとても硬く刃を交換して刈らないと使えなくなるそうです。
感謝しながら進みましょう!

作業の様子を見てみよう!


動画 [Windows Media Video 形式]
記録日: 2008/09/24 塩尻市


動画 [Windows Media Video 形式]
記録日: 2008/09/24 塩尻市

休憩中

作業はとっても大変。
みんなで休みながら次の作業の準備をします。


動画 [Windows Media Video 形式]
記録日: 2008/09/24 塩尻市

ジャンボカラマツの森を楽しむみなさまへ・・・ジャンボカラマツ保存会

権兵衛峠(ごんべえとうげ)のジャンボカラマツを囲む、山中遊歩道、登山道の整備・管理は「ジャンボカラマツ保存会」を中心に地域(ちいき)のボランティア団体や個人により行われています。
遊歩道、登山道の利用に際して申請等は必要ありませんが、以下の注意を読んで、安全にご利用いただきますようお願いいたします。

・遊歩道、登山道及びその周辺で発生した事故や事件について一切の責任を負いません。
・野生動物による被害について一切責任を負いません。
・その他、一切の賠償について応じませんので、各自の責任においてご利用下さい。
・利用中に発生したごみは必ずお持ち帰り下さい。
・ごみの持込、不法投棄は禁止します。
・非常の場合を除き、焚き火などはできません。
・枝を折ったり、樹木に傷をつけないで下さい。
・山野草など植物類の採取はしないで下さい。

はじめにもどる   ひとつもどる       つぎへすすむ