探しに行こう!森の恵み 、地域の恵み探検隊

千曲川・源流と里川

(更新日: 2009/03/03)

HOME 千曲川・源流と里川 > 第4章 川の達人からのメッセージ

1 小宮山量平さんからのメッセージ

→画像表示 [ オリジナル ]
記録日: 2009/08/31

お名前 小宮山量平さん

プロフィール

1916年(大正五年)長野県上田市に生まれる。
東京商科大学(現一橋大学)卒業後、旭川での軍隊生活を送る。敗戦後1947年出版活動を志し理論社を創業、長年にわたって編集者として活動を続ける。
著書に「編集者とは何か」「子どもの本をつくる」(日本エディターズスクール出版部)「戦後精神の行くえ」(こぶし書房・共著)「千曲川(ちくまがわ)」第一部~第四部(理論社)「昭和時代落穂拾い」「やさしさの行方」「20世紀人のこころ」(週刊上田新聞社)、「悠吾よ!」(こぶし書房)など。
1998年「千曲川(ちくまがわ)」第一部で「路傍の石文学賞特別賞」を受賞。また、戦後出版界をリードした編集者としての功績により2001年信毎賞(信濃毎日新聞社主催)を受賞。
現在、小説「希望-エスポワール」を執筆中。

(「エディターズ・ミュージアム」ホームページより)

川の達人の小宮山さんに千曲川(ちくまがわ)についてお話をお聞きしました!

さぁ!聞いてみよう!

▼1 千曲川(ちくまがわ)について

▼2 川とのかかわり・川の近くで育った

▼3 お兄ちゃんたちが教えてくれた

▼4 あそびの川復活(ふっかつ)・川あそびのふるさと

▼5 あそびの川復活(ふっかつ)の方法

はじめにもどる   ひとつもどる       つぎへすすむ